2018年07月21日

第7クール 3ヶ月で英語脳構築 10/90 (英語で)どれだけ長くここにいるの?



前回で,「第1章 6つの「英会話九九テーブル」が英語を組み立てている」は終えました。
さて、あなたは
「英語の骨格」「英語の枠組み」の基本を身につけましたか?
言うまでもなく,be動詞系列とbe動詞以外の一般動詞系列の英文の生産のすべての運用のすべてだ。
今回からは、個別にbe動詞系列と一般動詞系列のトレーニングついて述べることになるが、「英語の骨格」「英語の枠組み」が試されることになる。
ただし、10/90 から30/90の残された配信は20回となり、すべてをとりあげて説明することは不可能なこと、それをご了承ください。

今回からの
トレーニングについて具体的に説明する。
この○当講座主教材「九九のように覚える英会話には、VERB PHRASES DATA BASE 項目がある。例えば,ここでは以下の フレーズがネイティブによって読み上げられる。とくにbe動詞系列のものにはすべてbeが含まれていることに注目してほしい。理由は簡単でよく使われる表現にはI wil be here.とかI want to be hereが多く有り,それをbeingbeenに変化させることが大切だからだ。  
 be here, be there, be around here, be around there, be near here.

 be near there. be over there, be home
さらにこれらのフレーズを元にして、 発想トレーニングが始まることになる。
ただここでもネイティブによって読み上げられるが、読み上げは時間の関係でそのままの文の上げとなっているが、言うまでもないが、左と右のフレーズはアトランダムに対応するという意識して取り組んだ欲しい。
CHART1 肯定表現
(意味) 「私は、(ふだん、今)ここにするよ」
 I am           here
 We're         there
 You're     ×    aroud here
 You're          aroud there
 He's           near here
 She's         near there
 The're        over there
        home
さらにCHARTは、否定、疑問、疑問付きの表現が続くことになる。
CHART4 疑問詞付きの表現
(意味) 「〜は、(ふだん、今)どこにいるの?」
 (1) Where         are you? 
     I am here.
 (2) Where         are you? 
     We are here.
 (3) Where         is Bill? 
     He is here.
 (4) Where         is Lucy? 
     She is here.
 (5) Where         are Bill and Lucy? 
     They arehere.

さらにこの 発想トレーニングは。以下のように過去形、未来形、現在完了形へと進むことになる。
   ドリルNo.10 家にいたよ」
   ドリルNo.11 この辺りいるよ」
   ドリルNo.12 ずっとこの近くにいるよ」
CHART4 疑問詞付きの表現
(意味) 「〜は、(ずっと)どこにいたの?」
 (1) Where         have you been? 
     I have been here.

CHART5 疑問詞付きの表現
(意味) 「〜は、どれだけ長くここにいるの?」「2時間だよ」
 (1) How long         have you been? 
     I have been here for two hours.

すべての主語(主体)をあげることはできないが、このテーブルを覚えることでトレーニングはできると思う。さらに重要なことは、日本語から英文を生産することが目的ではなく、英語発想で英文を生産することなのだ。今回は,その具体的なトレーニングの内容を知っていただくために、以下の動画を用意した。内容は別なものだが、ぜひトレーニングの内容をご覧ください。

※受講生の方は,ぜひとも以下のU-Tubeの動画をご覧ください。
丸暗記に頼らない英会話学習be動詞でこれだけ話せる  (9) be+方位副詞     
  https://youtu.be/zy6uzR-gBZo

第2章 「英会話の九九ドリル」を使って表現を広げる
 01・be動詞でこれだけ表現できる
  その1 [be動詞+方位副詞のタイプ」------64
  その2 [be動詞+前置詞+名詞のタイプ」------79
  その3 [be動詞+形容詞のタイプ」------89

  その4 [be動詞+名詞のタイプ」------96


【今日の学習】
ファンクションメソッド 英会話通信講座 STEP1 [九九]のように覚える英会話』の個別の記事に即して述べています。

第2章 「英会話の九九ドリル」を使って表現を広げる
 01・be動詞でこれだけ表現できる
  その1 [be動詞+方位副詞のタイプ」------64
   ドリルNo.9 ここにいるよ」
   ドリルNo.10 家にいたよ」
   ドリルNo.11 この辺りいるよ」
   ドリルNo.12 ずっとこの近くにいるよ」
  その2 [be動詞+前置詞+名詞のタイプ」------79
   ドリルNo.13 玄関にいるよ」
   ドリルNo.14 外国から来たの?」
   ドリルNo.15 京都に行ったことがあるの?
  その3 [be動詞+形容詞のタイプ」------89
   ドリルNo.16 どんな人なの? 何才なの?」「背の高さは?」

   ドリルNo.17 なんて親切なの? なんて親切な人なの?」
  その4 [be動詞+名詞のタイプ」------96
   ドリルNo.18 会社員をしてるよ」
   ドリルNo.19 警察官をしてたよ」
   ドリルNo.20 エンジニアになるつもりなの?」
   ドリルNo.21 料理人になって30年になるよ」
=================================
私は以下の教材をいつでも閲覧できるように、私の使っているGoogle Chromeのブックマークに入れて使っている。もちろんこれはブログの記事を作るため、あるいは当オンライン講座を受講している方へのサポートするためだ。以下は、U-Tubeにあげている教材紹介動画だ。ぜひ参考にしていただきたい。
○当講座 主教材「九九のように覚える英会話」PDF 
○当講座 主教材「オウム返し英会話学習法」PDF 
○当講座 主教材「イメトレ英語学習法」PDF  
○当講座 副教材「話すためのたったこれだけ英文法」PDF 
○当講座 副教材「一週間で頭にしみ込むイディオム」PDF 
○参考教材「日常英会話必須基本16動詞」HTML版 
○参考教材「ネイティブが選んだ日常会話必須基本62動詞」HTML版
○参考教材「ENGLISH-TREKKING教材」Vol.1〜Vol.5」HTML版

オンライン講座専用ページはご覧のソネットブログを使っての配信となっている.http://jet2020.blog.so-net.ne.jp
ファンクションメソッド英語脳構築オンライン講座登録方法
当講座は3ヶ月単位となっていますが、講座はくり返し続きます。
 登録料の意味は、「くり返し受講」ができるということです。

当オンライン講座語彙力増強サポートプログ「国際水準の英会話学習法」の全記事を閲覧可能
受講者の方には専用ブログのIDとpasswordをお知らせします。ブログには記事がアーカイブとして蓄積しているので期間・期限を問わず学習が可能!専用ブログは、So-Netブログを使用。
ファンクションメソッド研究会カートで購入(登録)税込 8,500円
ペ イバルによるMasterCard, VISA, American Express, JCBのカード決済システムを導入しました。銀行郵貯振り込み可能ダウンロード販売
DL Marketで購入(登録) 手数料込み 税込 9.612円
ほとんどのカード利用が可能です。

スポンサードリンク








ファンクションメソッド英語・英会話教材
 
ファンクションメソッド電子書籍本


 動画【ファンクションメソッド最新動画シリーズ】
 
英語脳構築「オウム返し トレーニングブック」


 動画【ファンクションメソッド英語・英会話教材】
☆中学英語が英会話の基礎 コミニカ英語基礎編
 
ファンションメソッド独習テキストHTML版
 
ファンクションメソッドE-TREKKING教材
 
語彙力増強講座基本16動詞編 英会話実況中継
 
ファンクションメソッド語彙力増強
   (日常英会話必須基本16動詞&ネイティブが選んだ日常会話必須基本62動詞(HTML版)
 
ネイティブが選んだ日常会話必須62動詞



 動画【ファンクションメソッド電子書籍】

ファンクションメソッド電子書籍音声解説


 動画【ファンクションメソッド実況中継など】

☆英語脳構築プログラム実況中継
 
☆自由に英語を話したい
 
悪魔の英文法 これが英語の骨組だ
 
自由に英語を話すための最短学習プログラム
 
「声を出して身につける英語力」
 
ファンクションメソッド 自由に英語を話すための最短学習プログラム
 
どうして日本人が英語を話せない その傾向と対策

[当研究会からのお知らせ]
当研究会からのお知らせ

ファンクションメソッド英語研究会

ファンクションメソッドオンライン講座

ファンクションメソッド英語研究会カート
dlmarketカート
ファンクションメソッド研究会

スポンサードリンク

2018年07月20日

丸暗記に頼らない英会話学習be動詞でこれだけ話せる  (12)  be+前置詞+名詞




丸暗記に頼らない英会話学習基本16動詞シリーズ

今まで当研究会の「ファンクションメソッドオンライ英会話講座」のブログをご覧ななった方にはおなじみのものだと思うが、これが「5段活用」のテーブルだ。
もちろんこの
テーブルは基本的に2つある。英語にはbe動詞系列と一般動詞系列の2つで成り立っているからだ。
私は、このようなテーブルで英文の発想を教えないから、日本人は英語が話せないと思っている。おそらく教えている英語教師もこの「英語のしくみ、英語発想の枠組み」を知らないから,馬鹿みたいに英会話はしょせんセリフの丸暗記しかないということになっている。
言うまでないが、先に登場した「補語が方位語のもの」と今回の「補語が前置詞+名詞のもの」は「位置関係や空間でものごとをとらえる」英語発想そのものだと認識すべきだ。
今回の例文を見てほしい。
  I am unable to be without you
  私はあなたなしにやっていけません
単に,「非付帯」を表すwithoutという前置詞が使われているに過ぎないが,「あなたしにやていく」と意味となっている。
重要なことは,日本語の意味は二義的なもので,そのまま英語のフレーズをそのまま覚えてほしいと今回動画を制作した。
動画の音声は,あくまでも参考であって、ぜひとも自分の声を発してほしい。自分の声だから英語の意味がそのまま定着・蓄積する。

[be動詞フレーズ5段活用】
  be without you  「あなた無しにいる、存在する」
=============================
 (1) (ism are, is) without you  現在形動詞フレーズ 
 (2) (was, were) without you  過去形動詞フレーズ
 (3) be without you       原形動詞フレーズ
   ※助動詞、to不定詞で使われる。
 (4) being without you      ing形動詞フレーズ
   ※分詞構文、動名詞で使われる。基本的に進行形は無し
 (5) been without you      ed形動詞フレーズ 
   ※完了形で使われる。 
=============================

[英会話発想トレーニング 表現の枠組み]

[基本4時制の展開]be動詞系列の展開
[1] 現在形動詞フレーズ (現在の状態を表す) ※現在形
  (1) I am without you.
    私は,(ふだん、今)あなたなしにやっている
[2] 過去形動詞フレーズ (過去の状態を表す) ※過去形
  (1) I was without you.
    私は,(その時)あなたなしにやってきた
[3] 未来形動詞フレーズ (未来の状態を表す) ※未来形
  (1) I will be without you.
    私は,(その時)あなたなしにやっていくつもりです
  (2) I may be without you. ※以下「助動詞の情緒表現)
    私は,あなたなしにやっているかも
  (3) I am unable to be without you.  ※「be動詞フレーズの情緒表現)
    私はあなたなしにやっていけません
  (4) I seem to be without you.  ※「一般動詞フレーズの情緒表現)
    私はあなたなしにやっているようだ 「態様」
  (4) I want to be without you.  
    私はあなたなしにやっていてきたい
[4] ing形動詞フレーズ (継続的な状態を表す) 米動名詞
  (1) I like being without you.
    私は,あなたなしにやっていくのがいい
  (1) I am afraid of being without you.
    私は,あなたなしにやっていくのが怖い
[5] 現在完了形フレーズ (過去を背負った現在の状態・付帯状況を表す) ※現在完了形
  (1) I have been without you.
    私は,(今まで)あなたなしにやってきた

[VC感覚] be+前置詞+名詞
afterの本質的な意味 「後」
(1) Men are only after one thing
  男のねらっているものはただひとつ、男はみんなオオカミよ
againstの本質的な意味 「対抗」
(2) I am against your idea
  私はあなたの考えには反対です
(3) You are against the law
  あなたは法律に違反しています
atの本質的な意味 「一点」
(4) I am at a lossfor words. 
  私は何と言っていいのか困っています
(5) Is the match [game] at home or away
  その試合はホームグラウンドかよそか?[サッカーなどで] 

withの本質的な意味 「付帯」 
(32) She must be with somebody
  彼女は誰かと一緒にいるに違いない
(33) He has been with the company (for) ten years. 
  彼はその会社に10年間勤務している
withoutの本質的な意味 「非付帯」
(34) I can't pay my bill, as I am without money
  私はお金がないので、この勘定は払えない
(35) I am unable to be without you
   私はあなたなしにやっていけません

続きは以下のアドレスをクリックして動画をご覧ください。31の英文を所収しています。音声付きです。
●丸暗記に頼らない英会話学習be動詞でこれだけ話せる (12) be+前置詞+名詞

  https://youtu.be/ZzKWNFk61lM

動画を見られた方は、ぜひとも「チャンネル登録」をお願います!

なお英語はbe動詞系列と一般動詞動詞系列の2つで成り立っていますが,以下はすべてbe動詞系列の運用です。

●丸暗記に頼らない英会話学習be動詞でこれだけ話せる (1)be+形容詞その1 
  https://youtu.be/HY9e_oUAWJs
●丸暗記に頼らない英会話学習be動詞でこれだけ話せる (2) be+形容詞その2 
  https://youtu.be/1qndJVkJ_Gs
●丸暗記に頼らない英会話学習be動詞でこれだけ話せる (3) be+形容詞その3
  https://youtu.be/_cn4iYK7DVs
丸暗記に頼らない英会話学習be動詞でこれだけ話せる (4) be+名詞その1
  https://youtu.be/din9ByGUtGI
丸暗記に頼らない英会話学習be動詞でこれだけ話せる  (5) be+名詞その2
  https://youtu.be/yN22aVBwUGg
丸暗記に頼らない英会話学習be動詞でこれだけ話せる  (6) be+名詞その3
  https://youtu.be/r2jo8gdKoQ0
●丸暗記に頼らない英会話学習be動詞でこれだけ話せる  (7) be+名詞その4
  https://youtu.be/XMX03PDi94k
丸暗記に頼らない英会話学習be動詞でこれだけ話せる  (8) be+名詞その5
  https://youtu.be/q9SdQakRYCw
●丸暗記に頼らない英会話学習be動詞でこれだけ話せる  (9) be+方位副詞
  https://youtu.be/zy6uzR-gBZo
●丸暗記に頼らない英会話学習be動詞でこれだけ話せる  (10)  There is 〜の表現 
  https://youtu.be/bsY-_aSdV-U
●丸暗記に頼らない英会話学習be動詞でこれだけ話せる (11) Here is 〜の表現
  https://youtu.be/O9miU448njc
●丸暗記に頼らない英会話学習be動詞でこれだけ話せる (12) be+前置詞+名詞
  https://youtu.be/ZzKWNFk61lM
●丸暗記に頼らない英会話学習be動詞でこれだけ話せる (13) be+(going)+to原形動詞フレーズ
  https://youtu.be/1AqqyAQm96M
●丸暗記に頼らない英会話学習be動詞でこれだけ話せる (14) be+ing形動詞フレーズ(進行形)
  https://youtu.be/Ek8tmdtqfwY
●丸暗記に頼らない英会話学習be動詞でこれだけ話せる (15) be+ed形動詞フレーズ(受身形)
  https://youtu.be/RdFaXE2LXQc
●丸暗記に頼らない英会話学習be動詞でこれだけ話せる (16) be+being+ed形動詞フレーズ(受身進行形)
  https://youtu.be/qbVWpWpKczY
●丸暗記に頼らない英会話学習be動詞でこれだけ話せる (17) be+ing形動詞フレーズ(喜怒哀楽の形容詞)
  https://youtu.be/K1mwDQlimxE
●丸暗記に頼らない英会話学習be動詞でこれだけ話せる (18) be+ed形動詞フレーズ(喜怒哀楽の形容詞)
  https://youtu.be/rqJIBWSzvqs
●丸暗記に頼らない英会話学習be動詞でこれだけ話せる  (19) It is+形容詞+(fo)+to+原形動詞フレーズ
  https://youtu.be/zf_4YQ5nLG4
●丸暗記に頼らない英会話学習be動詞でこれだけ話せる  (20) It is+形容詞+o+to+原形動詞フレーズ
  https://youtu.be/7F_6cF0V1zI
●丸暗記に頼らない英会話学習 be動詞でこれだけ話せる (21) be+形容詞+to+原形動詞フレーズ(1)
  https://youtu.be/tFnhI7ezgbo
●丸暗記に頼らない英会話学習be動詞でこれだけ話せる (22) be+形容詞+to+原形動詞フレーズ(2)
 https://youtu.be/YqkqAJ-PVag

【be動詞でこれだけ話せる 動画全リスト】 U-Tube
https://www.youtube.com/playlist?list=PLLMikpHy3TBvA2x5kNSg_S-12caNKeqhn

丸暗記に頼らない英会話学習基本16動詞シリーズ  U-Tube

https://www.youtube.com/playlist?list=PLLMikpHy3TBvYhilkrBEATdAXwv8VYc-l

思わず声で出る瞬間英作メソッド 日常会話必須形容詞88シリーズ U-Tube
https://www.youtube.com/playlist?list=PLLMikpHy3TBvsG2gow9k62GBzPIOP-qIg

現在38本の動画をアップしています

スポンサードリンク



[当研究会からのお知らせ]
当研究会からのお知らせ

ファンクションメソッド英語研究会

ファンクションメソッドオンライン講座

ファンクションメソッド英語研究会カート

dlmarketカート



スポンサードリンク

丸暗記に頼らない英会話学習動詞getでこれだけ話せる(英語で)風邪をひいちゃった



昔,動詞getだけで英会話ができる、といった英会話の本が販売されていた。
確かに,その指摘はある意味で当を得てる。理由はgetのフレーズはほとんどの英文のバターンを備えているからだ。
さらにイギリスやアメリカの「国語教育」では、教師があまりgetを使ってはいけないと教えているそうだ。例えば今回のget a coldは、catch a coldとも表現できる。しかし私たちが考えてもcatchの動詞変化は不規則変化で彼らにとっても難しいからだ。
今回はそれについて述べる余裕はない。さっそく以下の
[一般動詞フレーズ5段活用】とその具体的表現である[英会話発想トレーニング 表現の枠組み]をご覧なっていただきたい。
これは、ファンクションメソッドオンライン講座でも頻繁に登場するが,学校時代にこの英語の枠組みを学ばなかったから、私は日本人は英語が話せないと考えている。

[一般動詞フレーズ5段活用】
  get a cold  「風邪をひく」
=============================
 (1) get(s) a cold   現在形動詞フレーズ
   ※現在形の肯定形のみで使われる。 
 (2) got a cold     過去形動詞フレーズ
   ※過去形の肯定形のみで使われる。 
 (3) get a cold     原形動詞フレーズ
   ※助動詞、to不定詞で使われる。
 (4) getting a coldl  ing形動詞フレーズ
   ※進行形、分詞構文、動名詞で使われる。
 (5) got a cold    ed形動詞フレーズ 
   ※完了形で使われる。 
=============================

[英会話発想トレーニング 表現の枠組み]
[基本4時制の展開]一般動詞系列の展開
[1] 現在形動詞フレーズ (現在の事実・習慣を表す) ※現在形
  (1) I sometimes get a cold.
    私は,ふだん風邪をひいく
[2] 過去形動詞フレーズ (過去の状態を表す) ※過去形
  (1) I got a cold.
    私は,(その時)風邪をひいた
[3] 未来形動詞フレーズ (未来の状態を表す) ※未来形
  (1) I will get a cold.
    私は,(これから)風邪をひくだろう 
  (2) I may get a cold.   ※以下「助動詞系列の情緒表現)
    私は,風邪をひくかもしれない
  (3) I am going to get a cold.   ※以下「be動詞系列の情緒表現)
    私は,風邪をひきそうだ ※「進行状態」
  (4) I seem to get a cold.   ※以下「一般動詞系列の情緒表現)
    私は,風邪をひきそうだ ※「様態」
  (4) I don't want to get a cold.  
    私は,風邪をひきたくない
[4] ing形動詞フレーズ (行為の状態を表す) 
  (1) I am getting a cold.   
    私は,風邪をひきそうだ
  (1) I am afraid of getting a cold.   
    私は,風邪をひくのが怖い
[5] 現在完了形フレーズ (過去を背負った現在の状態・付帯状況を表す) ※現在完了形
  (1) I have just got a cold.
    私は,(ちょうど)風邪をひいちゃった
  (2) I might have got a cold.
    私は,(今考えてみるとその時)風邪をひいたかもしれない 

動画の動画にはget my coldのフレーズが登場している。この(26)の文例は現在完了形だ。日本語訳ではひきました」となっているが,言うまでもなく過去形の意味と重なる。
重要なことは、英文そのままで意味をとることです。

[VO感覚] get+名詞(目的語)
(26) I have got my cold early in January. 
  私は正月早々に風邪をひきました
(27) Have you got the Sunday Times
  サンデータイムズありますか(新聞売場で)
(28) We haven't got time to make a stop off. 
  私たちには寄り道している暇はありません
(29) I didn't get your name
  私はあなたの名前が聞き取れません
(30) This problem gets me
  この問題には困った[参った]
(31) Get my umbrella
  私の傘を持ってきてください

続きは以下の動画をご覧ください。この動画では31の文例を所収しています。
●丸暗記に頼らない英会話学習動詞getでこれだけ話せる その1get+名詞(目的語)
  https://youtu.be/LZf2RKpjse8

【getの動詞フレーズのパターン】 
 (1) V→O感覚 get+名詞 (目的語)
   I got your letter
   私はあなたの手紙を受け取りました
 (2) V→O→O感覚 get+名詞(目的語)+名詞 (目的語)
   Will you please get me the salt
   塩をとっていただませんか?
 (3) V←C感覚 get+形容詞(補語)
   The days are getting shorter
   日が短くなってきました
 (4) V←C感覚 get+to+原形動詞フレーズ
   You will soon get to like it
   あなたはすぐにそれが好きになるでしょう
 (5) V←C感覚 get+ing形動詞フレーズ
   Now, get moving
   さあ、腰を上げてよ。動き始めなさい!
 (6) V←C感覚 get+ed形動詞フレーズ
   You have to get dressed
   服を着なくっちゃ
 (7) V→O←C感覚 get+名詞(目的語)+形容詞(補語)
   They are getting the room readyfor the meeting. 
   彼らは会場の準備をしています
 (8) V→O←C感覚 get+名詞+to+ 原形動詞フレーズ
   The father got his two sons to come to him
   父親は二人の息子を自分のもとに呼んだ
 (9) V→O←C感覚 get+名詞+ing形動詞フレーズ
   Can you get the clock going again
   時計をまた動くようにすることができますか?
 (10) V→O←C感覚 get+名詞+ed形動詞フレーズ
   I've got to get my hair cut
   散髪しなくっちゃいけない  
 (11) V→O←C感覚 two-word verbs
   The rumor will get about quickly
   その噂はすぐに広まるだろう

動画を見られた方は、ぜひとも「チャンネル登録」をお願います!

【動詞getでこれだけ話せる 動画全リスト】
●丸暗記に頼らない英会話学習動詞getでこれだけ話せる その1get+名詞(目的語)
  https://youtu.be/LZf2RKpjse8
●丸暗記に頼らない英会話学習動詞getでこれだけ話せる その2 get+名詞(目的語)+名詞(目的語)
  https://youtu.be/SEAVKu8Wsmw
●丸暗記に頼らない英会話学習動詞getでこれだけ話せる その3 get+形容詞(補語)
  https://youtu.be/00X08pgw5jQ
●丸暗記に頼らない英会話学習動詞getでこれだけ話せる その4 get to+原形動詞フレーズ(補語)
  https://youtu.be/WRh9QHViTqk
●丸暗記に頼らない英会話学習動詞getでこれだけ話せる その5 get +ingフレーズ/ed形フレーズ(補語)
  https://youtu.be/m5xZsMrMJeE
●丸暗記に頼らない英会話学習動詞getでこれだけ話せる その6 get +目的語(名詞)+形容詞(補語)
  https://youtu.be/hz6cOrnhaBQ
●丸暗記に頼らない英会話学習動詞getでこれだけ話せる その7  get +名詞(目的語)+原形動詞フレーズ(補語)
  https://youtu.be/q03z7dDhJdA
●丸暗記に頼らない英会話学習動詞getでこれだけ話せる その8 get +名詞(目的語)+ed形動詞フレーズ(補語)
  https://youtu.be/R64B_jRN1ec
●丸暗記に頼らない英会話学習 動詞getでこれだけ話せる その9 getのTWO-WORD PHRASES (1) 
  https://youtu.be/bs2W-ocLu8g
●丸暗記に頼らない英会話学習動詞getでこれだけ話せる その10  getのTWO-WORD PHRASES (2)
  https://youtu.be/rxww1CSsCMg
●丸暗記に頼らない英会話学習 動詞getでこれだけ話せる その11 getのTWO-WORD PHRASES (3)
  https://youtu.be/VkIu47mLtkA

◎丸暗記に頼らない英会話学習 動詞getでこれだけ話せる 全11動画◎
  https://www.youtube.com/playlist?list=PLLMikpHy3TBvbJcyFhdPYKf2RQyPHl7GO

○丸暗記に頼らない英会話学習基本16動詞シリーズ  U-Tube

https://www.youtube.com/playlist?list=PLLMikpHy3TBvYhilkrBEATdAXwv8VYc-l
 
○思わず声で出る瞬間英作メソッド 日常会話必須形容詞88シリーズ U-Tube
https://www.youtube.com/playlist?list=PLLMikpHy3TBvsG2gow9k62GBzPIOP-qIg

現在38本の動画をアップしています

スポンサードリンク



[当研究会からのお知らせ]
当研究会からのお知らせ

ファンクションメソッド英語研究会

ファンクションメソッドオンライン講座

ファンクションメソッド英語研究会カート

dlmarketカート


スポンサードリンク